BLOG

高松青年会議所のメンバーの活動をご覧ください


2月26日(土)公益社団法人日本青年会議所 四国地区 香川ブロック協議会主催にて6LOM合同例会がレグザムホールにて行われました。
6LOM合同例会とは香川県内の各地青年会議所が年に一度集まり合同にて開催される例会です。

今回は新型コロナウイルス対策を講じたうえで、現地集合、WEB配信のハイブリッド構成で開催されました。

 

梶原 大介 委員長からの事業趣旨説明を経て、例会事業が行われました。

本年度の合同例会の事業は2021年度アカデミー会員研修として(公社)高松青年会議所の直前理事長でもある西川宗久君による講演が行われました。これは、入会3年未満の会員を主な対象として、会員がJCでの学びや経験をより大きな価値あるものにするために設けられた事業です。

「JCとは?深めようJCの基礎知識」という講演内容で、ユーモアを交えたプレゼンに会場は大いに盛り上がり皆の理解が深まりました。

講演後に長船 雄裕 副会長からの謝辞があり、閉会宣言にて事業は終了しました。

 

開会宣言から始まり、国歌並びにJCソング清聴、JCIクリード・JCIミッション、JC宣言文、綱領の朗読を経て、

香川ブロック協議会 池内 麻衣 会長からの挨拶各LOM理事長からの挨拶と続きます。

公益社団法人 東かがわ青年会議所 日下 奉哉 理事長

公益社団法人 小豆島青年会議所 山西 正宣 理事長

公益社団法人 高松青年会議所 谷口 雄紀 理事長

公益社団法人 坂出青年会議所 三谷 剛 理事長公益社団法人 さぬき青年会議所 白井 大資 理事長
代理 川田 智裕 副理事長

一般社団法人 みとよ青年会議所 秋山 裕介 理事長

香川県下6つの青年会議所理事長がそれぞれの今年の方針、スローガンを発表し、皆で共有する場となりました。


挨拶の後は、2021年度香川ブロック協議会役員紹介がありました。

報告依頼事項では、各地青年会議所等の事業のPRが行われました。

監査担当役員の講評、林田副会長からの閉会宣言にて、6LOM合同例会は閉会です。

本年度初の香川県内6つの青年会議所が集まる場となり、各地青年会議所本年度理事長の方向性や意気込みが聞けて非常に気の引き締まる例会となりました。
当高松青年会議所も、谷口理事長のもと一年間邁進してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事一覧