BLOG

高松青年会議所のメンバーの活動をご覧ください

7月11日(月)にサンポート1階 展事業にて7月例会がおこなわれました。

まずはじめに、会員拡大会議 森 裕輝 君が開会宣言をおこない、JCIクリード、JCIミッション並びにJCIビジョン、JC宣言文朗読並びに綱領朗読の後

理事長 槙塚 賢治 君よりご挨拶をいただきました。

つぎに、直前理事長 谷口 雄紀 君よりご挨拶をいただき

そして、特別顧問 西川 宗久 君よりご挨拶をいただきました。

出向者報告では、アジア太平洋開発協議会(APDC)開発担当役員 九十九 太治 君が活動報告をしました。

例会セレモニー終了後に、例会委員会が主催する7月例会事業『未来の課題へ備えよう!』~実践フレームワーク~が開催されました。

本例会では、常に変化する社会変化に対応していくために課題に対して、分析・展開・実行・検証のスキームを実行し、その流れを体現し自社や地域課題解決に向けて、課題解決方法を学ぶことを目的としています。ゴール(成果)は単純で、時間内に他のチームよりも紙を高く積み上げたチームの勝利となります。

PDCAサイクルやロジックツリーを体感し楽しみながら学べる事業となっており、時間内に少しでも高く積めるように試行錯誤していました。

例会事業終了後に、渉外委員会 高橋 瑠奈 君が委員会報告をおこない

最後に監事 新谷 一城 君が監事講評をおこない

会員拡大会議 森 裕輝君が閉会宣言をおこない終了となりました。

関連記事一覧