BLOG

高松青年会議所のメンバーの活動をご覧ください

8月10日(水)に、リーガゼストホテル高松 翡翠の間にて8月例会が執り行われました。

まずはじめに、総務・広報委員会 久保 祥平 君が開会宣言をおこない、JCIクリード朗読 総務・広報委員会 副委員長 太田 悠貴 君

JCIミッション並びにJCIビジョン朗読 SDGs推進委員会 副委員長 鈴木 新 君

JC宣言文朗読並びに綱領朗読 例会委員会 副委員長 塩 英寿 君がおこないました。

その後、理事長 槙塚 賢治 君よりご挨拶をいただきました。

つぎに、直前理事長 谷口 雄紀 君よりご挨拶をいただき

そして、特別顧問 西川 宗久 君よりご挨拶をいただきました。

例会セレモニー終了後に、「なぜ私たちは公益社団法人なのか?知ろう!予算と事業と法人格」と題しまして、今年で公益社団法人となって9年目を迎える高松青年会議所ですが、公益社団法人と一般社団法人について予算の使われ方の違いや事業目的の違いについて学び、JCI高松が持続可能な組織として今後も継続していくために、法人格を含めた組織としての将来像をメンバー全員で考える場となりました。

例会セレモニー終了後に、第1回臨時総会が執り行われるので例会事業は終了となりました。

関連記事一覧