BLOG

高松青年会議所のメンバーの活動をご覧ください

6月21日(水) 18時30分より高松青年会議所 大会議室にて『第3回まなび塾』が開催されました。

まなび塾とはJCI高松が開催している勉強会で、会員以外の方もご参加頂けます。毎回さまざまな専門家の講師をお招きし、ビジネスや生活に役立つ学びや知見を得る機会となっております。今回はJCI高松メンバーであり、株式会社Feed Back Officeの公認会計士 森 裕輝 君を講師とし「事業計画書の書き方講座」が開催されました。

まずは事業計画書を何のために作るのかという理由から始まり、経営にどのように活用されるのかを経営理念、経営ビジョン、戦略をそれぞれに例に挙げながらご説明いただきました。その後、まずは現状分析を行うことが重要ということで現状の分析手法を挙げ、その現状から課題を抽出し、将来なりたい姿までのギャップを埋めるために必要なアクションを抽出するというお話し頂きました。

さらに、概念的な説明から具体的な数値シュミレーションの作り方ということで、エクセルで作成できる5か年計画を例として、ざっくりと把握するための簡単な表から、5年後に振り返った際により具体的に課題を見つけることができる表に必要な項目についてレクチャーしていただきました。

 

参加者の方も、自分の会社に当てはめながらメモを取られており、まなび塾後にはより踏み込んだ2回目を開催してほしいというお声もいただきました。森君、貴重なお話を頂きありがとうございました!

関連記事一覧