BLOG

高松青年会議所のメンバーの活動をご覧ください

5月26日(木)~29日(日)の4日間にかけて、大阪の堺市にてアジア太平洋のエリア会議、ASPAC堺高石大会が開催されました。

新型コロナウイルス感染症の影響もあり、アジア地域からは役員や重役の方々のみの参加でメンバーの参加は叶いませんでしたが、日本からは、登録者数約7000人(ZOOM参加を含む)、現地での参加者は約4900人が集う大会となりました。

高松青年会議所の会員研修委員会が四国地区協議会と連携し「焼きうどん」を提供しました。多くの方々に召し上がっていただき交流し、香川県の魅力を発信することができました。

また、各LOMの素晴らしい事業を受賞するJCIアワードセレモニーに、去年JCI高松が実施したメンタルヘルス事業をエントリーさせていただいていました。

結果は、JCI香港が受賞され表彰台を逃しましたが、事業をASPACにエントリーすることで、JCI高松の素晴らしい事業をアジアに発信することが出来ました。

2023年はインドネシアのジャカルタでASPACが開催されます!国際交流できる大事な場なので、来年こそは新型コロナウイルスの感染が収束し参加したいですね。

関連記事一覧