スタッフブログ

これは壮大なコントです~南九州移住ドラフト会議~

こんにちは、ひとづくり委員会の林田です。

10月5日(土)、6日(日)に鹿児島県にて、TOYP JAPAN 2019でグランプリに輝いた永山良髙様が中心となって運営をしている南九州移住ドラフト会議に平田理事長と参加して参りました。

南九州移住ドラフト会議をご存じない方はこちらから。

南九州移住ドラフト会議

5日(土)は、ドラフト指名会議前夜祭という事で、選手(移住希望者)が球団(地方自治体)に最後のPRのタイミング!! 1分という短い時間で自分を表現してきました。
ラジオの生番組の放送中にPRという事で、違った意味でも緊張です。各球団(地方自治体)の方が選手(移住希望者)のPRを熱心にメモしていたのが印象的です!

そしていよいよ翌日6日(日)は、指名ドラフト会議本番。
今までのキャンプをはじめとした様々な要素を踏まえて、地域の「球団」が「選手」を指名し、「独占交渉権」を獲得する方式。会場にはテレビカメラも!

そしてドラフト会議開始!

指名が重なるともちろん抽選です。当たった場合には、ガッツポーズも飛び出します!

そして、平田理事長も熊本県人吉市の人吉ホットスプリングリバースから指名を頂きました!!おめでとうございます。

移住ドラフト会議は球団と選手で創り上げる壮大なコントであり、移住という重いテーマを面白いイベントを通じて身近に感じてもらうものとなっています。過疎化が進む地域の交流人口を増やすきっかけとして、各球団(地域)が参戦し、人の繋がりを広げていくものとなっています。

この移住ドラフト会議は、今年で4回目であり20名を超える移住者を生み出してきました。この企画の中心である永山吉高氏を10月例会の講師として迎え、10月23日(水)に例会を開催いたします。
本例会は一般の方に広くご参加いただける内容となっておりますので、地域の課題解決、まちおこしや移住推進に取り組んでおられる方、ただただ純粋に面白い話が聞きたい!という方、ぜひとも沢山の方にご参加いただければと存じます。

申込については、こちらの申し込みフォームよりご入力をお願いします。

申し込みフォームはこちら

(事業概要)
【日 時】2019年10月23日(火)19時00分~21時10分
【場 所】リーガホテルゼスト高松 2階 エメラルドの間
【入場料】無料
【テーマ】「地域を変える人間力」
【内 容】第一部 永山 由高様(一般社団法人鹿児島天文館総合研究所 Ten-Lab 理事長)
による講演
第二部 パネルディスカッション
(パネリスト:永山 由高様
福井 大和様(NPO法人男木島生活研究所 男木島の未来請負人))
【問い合わせ先】
公益社団法人高松青年会議所 ひとづくり委員会 理事委員長 林田晃尚
〒760-0029 高松市丸亀町2番地13 高松丸亀町弐番街3号館4階
TEL(087)811-4677 FAX(087)811-4678
平日9:00~12:00 13:00~17:00

【ホームページ】
(一般社団法人鹿児島天文館総合研究所 Ten-Lab )https://www.ten-lab.org/
(NPO法人男木島生活研究所 )http://ogijima.kagawa.jp/

PAGE TOP