スタッフブログ

防災ネットワーク&アクション事業に参加しました

9月23日、中央公園にて防災ネットワーク&アクション事業が開催されました。
公益社団法人日本青年会議所四国地区香川ブロック協議会に安心な社会創造委員会の委員長として出向しています三村和照委員の担当事業です。

三村君も立派な挨拶を務めました。

高松青年会議所から何人ものメンバーが出向しており、ビブスを着てサポートします。

地震体験が出来るエリアもあり、昨年の総務・広報委員会の委員長の山吹先輩の家族や、

本年度総務・広報委員会の委員長の新谷 一城君の家族が体験しました。
東日本大震災の地震は身動きが出来ないぐらいの揺れでした。

砂運び体験では、自分で砂を詰めて実際に運びます。
水災害で必要な土嚢がどれほどの重さなのか体験ですが、子供たちは重くてふらついていました。

水消火器の体験では、実際にペットボトルに噴射して火を消す体験です。
噴射力が強く、子供たちは勢いに押されてました。

他にも消防車や救急車など普段中を見ることのできない車が見ることが出来る重要な機会となりました。
三村くん、出向されたメンバーの皆様、お疲れ様でした。

PAGE TOP