スタッフブログ

鶴尾小学校で人権プログラムを実施しました

こんにちは、ひとづくり委員会幹事の工藤です。
先日9月13日に、鶴尾小学校5年生の生徒さんを対象に教育実践事業の人権プログラムを実施してきました。
今回は会員研修委員会の皆様にコーディネーター、ファシリテーターとしてご協力をいただいています。

今回コーディネーターを務めていただいたのは、会員研修委員会の松原委員です。
初めてのコーディネーターに挑戦する松原委員、少し緊張気味の様子ながらも自分の言葉で生徒さんに語りかけをしようと奮闘しておられました。

鶴尾小学校5年生の皆さんはよく勉強されていて、「ハンセン病」という言葉自体は知っている、という生徒さんがほとんどでしたが、大島青松園の写真などは初めて見るものもあったようで、一生懸命にスライドを見ながらメモを取り、コーディネーターからの問いかけに答えてくれました。

今年度も折り返しが過ぎましたが、今後も色々な学校で教育実践事業を予定しています。
これからも子どもさんたちに高松青年会議所からメッセージを伝えていくため、頑張っていきます!

PAGE TOP