スタッフブログ

2018年度事業の締めくくりとなる夢育プログラムを鶴尾小学校で開催しました!!

高松青年会議所ひとづくり委員会の林田でございます。
2019年2月26日に鶴尾小学校の6年生を対象とした夢育プログラムを開催しました。

校長先生からは、6年生は自分たちで行きたい中学校を選択してその学校に行くこととなり、夢に近づくために何が必要かを考えていく必要が出てくるため、夢育プログラムをこの時期に開催することとなったという話を伺いました。自分が好きなものは何か自分に何が合うのか、このような選択を人生で繰り返していくことになるので、これからの子どもたちに選択してもらう練習をしてもらいたいとも伺っています。

講師は2018年度から引き続きひとづくり委員会である高橋副委員長が務めました。
夢育プログラムは初めてという事もありましたが、事前の予習でバッチリと準備していました。

多くの子供たちに「夢って何だろう」「夢に近づくためには何が必要なんだろう」という事を考えるきっかけを提供するため、このプログラムは2018年度からスタートしました。
JCメンバーがサポートしながら、ワークシートを埋めていき、自分の夢について考えてもらいました。

2018年度の高橋委員長から2019年度の高橋副委員長へ事業への熱い思いがしっかりとバトンタッチされた瞬間です。

引き続き、教育実践事業をどうぞよろしくお願いいたします!!

PAGE TOP