スタッフブログ

四国地区協議会 2020年度第1回 地区協議会(全体会)に参加しました

2月8日(土)四国地区協議会 2020年度第1回 地区協議会が開催されました。
当日は西川理事長をはじめ、出向者を中心に高松青年会議所からも多くのメンバーが出席しました。

全体会では当初、2020年度会長の種田宗司 君より挨拶があり、全体会に先立ち実施された理事長サミットで話し合われた組織改革、青年会議所に求められる変化に関するお話があった後、SDGs、防災、四国遍路の四国地区協議会が取り組む3本の柱について説明がありました。
続いて直前会長である水谷太一 君より地域活動における青年の役割と「四国は一つ」の熱いメッセージを込めた挨拶がありました。

その後、開催地LOMである公益社団法人 新居浜青年会議所 第55代理事長 伊藤誠 君からの挨拶の後、参加LOMの紹介、各分科会からの報告等があり、約1時間の全大会は大変な盛会のうちに終了しました。

なお、全体会の開催に先立ち、四国地区協議会各委員会の分科会も開催されました。
今年度高松青年会議所からも委員長をはじめ多くの出向者を輩出している四国のキズナ委員会においても、防災事業やJCカップ U-11少年少女サッカー大会の四国地区大会の実施に向けた活発な議論が行われましたので御報告します。

最近の記事

PAGE TOP