香川県高松市丸亀町2番地13 高松丸亀町弐番街3号館4階

香川ブロック協議会「リーダーとして男女共同参画社会を生き抜くチームづくり」事業に参加

2017年10月19日(木)に高松市総合福祉会館大会議室で開催された(公社)日本青年会議所四国地区香川ブロック協議会主催の事業である「リーダーとして男女共同参画社会を生き抜くチームづくり」事業に参加いたしました。

この事業は、高松青年会議所から出向している山吹公一郎副委員長、野口知告委員、松内一真委員が所属する香川の未来創造委員会の担当事業です。

 

まず、主催者である香川ブロック協議会丹生兼嗣会長による挨拶があり、

さらに、事業に先立ち香川の未来創造委員会の西井一弘委員長(小豆島青年会議所から出向)による趣旨説明がありました。

 

事業は、株式会社ファミーリエ代表取締役であり、NPO法人ファザーリング・ジャパン理事である徳倉康之氏による講演が行われ、父親が育児に参加できる環境強化によって期待できる効果やイクボス組織への変革の必要性等の話がありました。

 

講演のあとは、参加者の会社でできるイクボス組織について話し合いました。

 

話し合ったあとは、それぞれの会社でできることをイクボス宣言しました。

 

最後に、この事業の担当した委員会に高松青年会議所から出向している山吹副委員長、野口委員、松内委員です。

SNSでフォローする