香川県高松市丸亀町2番地13 高松丸亀町弐番街3号館4階

【わかもん商店街】プロジェクトブログ② 高松大学

ちゃっす®
(まちづくり委員会公式あいさつ)

さて、第2回は
唯一の大学生参加、高松大学です!

高松大学の皆様は、たぬきビジネス研究会というクラブに所属されていて「企業研究や資格取得の挑戦など就職や将来に役立つ活動をする」という理念の下日々活動されています。

これまでのワークショップでは、事業計画書や資金繰りにおいて、流石は大学生という点が多々見受けられました。

ターゲット、コンセプト、セールスポイント等マーケティング要素をそれぞれ明確に設定して商品を決定しました。

そして、現在試行錯誤されながらも素敵な商品を開発されております。

 

すこしだけ販売商品内容を教えちゃいます!!

今回高松大学が企画されるのは「さぬき風お好み焼き」です!!!!

コンセプト⇒食材を用いて高松の魅力を知ってもらうこと

 

セールスポイント⇒広島風お好み焼きの焼きそばを、香川県の名物であるさぬきうどんに変更し、チーズをトッピングし、オリーブオイルで風味をつける
まさに・・・「お好み焼き」「讃岐うどん」「オリーブオイル」というイノベーションを表現しようとしています!!

 

さすが!大学生(女子大生)ですから、戦略的にも優れております。

 

高松大学の講義で学ばれた、「標準化」「生産性」概念を導入して、最小のインプットで最大のアウトプットを実現する!!

具体的には、お好み焼きの作成時に、細部まで「標準化」を行うことで、商品の統一的品質を確保し、「生産性」の高いリーンな(※無駄を排した)生産体制を確立する。また、単位当たり原価を最小化することで、高い利益率を実現する。

と大学で学ばれたことをしっかりと生かした出店準備をされています。

以上が高松大学の現在進捗状況の報告でした。

 

前回ご案内させて頂きました、クラウドファンディングでの支援期間も9月30日までと迫っております。

https://faavo.jp/kagawa/project/2219

皆様、学生さんの取り組みに是非応援をよろしくお願いいたします!!

 

次回は、坂出商業高等学校の取り組みについてご紹介します!!

 

クラウドファンディングについて

第2回わかもん商店街 クラウドファンディング ご協力のお願い

SNSでフォローする