香川県高松市丸亀町2番地13 高松丸亀町弐番街3号館4階

和顔愛語~思いやりと感謝の心をもって~  一年間ありがとうございました。

一年間、現役メンバー一同の皆様、シニアクラブ会長はじめシニア諸先輩の皆様、

各地会員会議所理事長はじめ、メンバーの皆様、事業を通して関わって頂いた諸団体及びご協力頂きました企業の皆様、大変お世話になりありがとうございました。

 

最終理事会・正副慰労会を終えて、皆様と共に歩まなければ、2017年度全ての運動・活動を成し遂げることが出来ませんでした。沢山の気苦労と時間をかけ、一年間走り回り、最後まで駆け抜けてくれた役員・理事の皆様、西川専務室の皆様、委員会スタッフ及びメンバーの皆様、本当に感謝しています。

 

多くの出会いによって、成長する機会となり、
出会いによって繋がった「つながり」が、少しずつ大きな「和」となって
広がりを持ち、地域に、ひとにインパクトを興す。
お互いの思いやりが、いつの間にか、当たり前にできるようになった気遣い
誰かへの思いやりが、誰かの「やる気スイッチ」を押した友情と成長
それぞれの前へ進む「一歩」が、自信と喜びに代わり
みんなで共に踏み出すことのできた「一歩」は、必ず地域を変える原動力となる
みんなの「ありがとう」の気持ちが、みんなを「笑顔」に変えた2017年でした。

 

たった一言が、人を大きく成長させる。
みんながかける「一言」にこれからも思いやりと愛情が溢れますように。

 

(あ)「ありがとう」が日々の生活の中で溢れる社会に
(り)「利他の心」を常に心がけ
(が)「がんばる」根性と「一緒にがんばろう」という気持ちを大切に
(と)「とき=時間」を大切に
(う)敬うことを忘れずに
(た)他人を思いやり
(か)感謝する心を忘れずに
(ま)迷ったときは、必ず「前へ進む一歩」を大切に
(つ)強さとしなやかさをもった
(J)JAYCEEとして
(C)Challengeし続けよう

 

最後に、本当に大変お世話になりました。心より感謝申し上げます。

一緒に歩むことが出来る仲間に感謝し、これからも共に歩み続けたいと思います。

SNSでフォローする