香川県高松市丸亀町2番地13 高松丸亀町弐番街3号館4階

いつも支えてくれている家族にサービス~会員研修委員会のお花見会~

いつも高松JCのホームページをご覧いただいている皆さん、ありがとうございます。

会員研修委員会 理事委員長の谷口雄紀です。

 

 

4月の新年度になり、初々しい新入生、新社会人がまちに溢れ活気をもたらしてくれている時期になりました。

 

今年の桜は例年よりも時期が遅く、長い期間咲いているようで高松市内にも鮮やかな景色が広がっていますね。

私たち、会員研修委員会は入会1年未満のメンバーがJCの基本理念や知識を学んでいく委員会です。

 

 

日々、仕事とJCの両立しながら自分自身のリーダーシップを鍛えています。

仲間とともに切磋琢磨する、それがJCです。

 

でも……一番大事なのは何か?

 

そう、それは

 

家族です(*^_^*)

 

仕事が終わり、その後に活動するのがJCです。

遅い時間になっても、応援してくれているメンバーの家族がの存在が

人生で一番大切です。

 

なので、新入会員をあずかる責任者として、なによりそれぞれのメンバーの家族の皆様へサービスしたいと思いました。

 

 

 

そこで思いついたのが「お花見」です!

 

会員研修委員会のメンバーの家族を招待したお花見を開催しようと計画しました!

 

実行リーダーに選んだのは、我らが会員研修委員会の諏訪委員。

 

 

 

お花見の場所は屋島の壇ノ浦にある私の会社の保養施設にしました。

 

 

 

当日は天気も良く、ロケーションはバッチグー☆

 

諏訪リーダーと入念な打ち合わせを数えきれないくらい行い、計画は実行に移されました…

 

 

 

 

バーベキューの準備を黙々とする寺地副委員長。背中から職人魂を感じる。

 

 

 

ぞくぞくとメンバーと家族が集まって参りました。

 

 

 

みんなで準備を率先して速やかにする、こういうところがJCのいいところ

 

 

 

 

準備万端!いよいよ皆もあつまりスタートです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しいお肉と、楽しい仲間。最高の花見です。

(お肉は北島室長から頂いた上質なヤツでした。北島室長ありがとう!)

 

 

 

家族とともにまったり…しています。

 

 

 

 

仕事場から駆け付けた、敏腕新人弁護士の坪井君。

スーツで積極的に色々焼いてくれています。

 

 

 

奥様への慰労はもちろん、それぞれのお子様へのフォローも忘れずに!

豪華なおもちゃの景品をそろえたビンゴ大会を開催!

 

 

 

 

 

なかなか景品が当たらず子どもからクレームが飛び出すが、クジを引く九十九君のせいにする委員長。

 

 

 

家族同士がお互いにコミュニケーションをとることで、安心してもらえたら嬉しいですね。

 

 

 

独身のメンバーは縁の下の力持ちで設営です。

 

 

 

 

大阪からダッシュで駆け付けた池田委員。

本当にありがとうね。

 

 

 

なんと、西村理事長も参加してくれました!

いつも我々の活動を温かく、真剣に応援してくれている理事長の素敵な笑顔に励まされました。

 

 

メンバー一同、家族サービスが出来ました!

今度は夏に開催する予定です(*^_^*)

 

いつも応援してくれている家族に感謝して、JCで学んでいくぞ!

 

SNSでフォローする