香川県高松市丸亀町2番地13 高松丸亀町弐番街3号館4階

一日一斉「おもてなし遍路道ウォーク」

3月4日日曜日、一日一斉「おもてなし遍路道ウォーク」に参加してきました。

一日一斉「おもてなし遍路道ウォーク」とは、遍路道が安全か、道案内が適切にされているか、休憩場所やトイレは整備されているかなどを点検することで、自らが遍路をする遍路体験ではなく、「遍路をする人のために遍路道の点検をしながら歩く」ことです。

私たち高松青年会議所は、香川県立高松西高等学校近隣から一宮寺までの「約10km」の行程を目指すことにしました。

 

天候もよく、子供も一緒に参加することができるウォークになりました。

行く先々には、今までにお遍路を体験された方から道しるべがあるのですが、シールが剥がれていたり、方向が分からない部分があります。その部分をチェックをするのが私たちの目的です。

無料でお菓子を提供している「おせったい」もありました。

目的地である一宮寺に到着し、本堂の前で記念撮影。別ルートに参加していた先輩も一緒に。

疲れが出ているものの、達成感が感じられます。

副住職に寺院を案内してもらい、私たちの行程は終了しました。

私たちの点検が、お遍路さんのお役に立つことができれば幸いです。

 

SNSでフォローする