香川県高松市丸亀町2番地13 高松丸亀町弐番街3号館4階

1月例会を開催しました。

1月14日(土)14時30分より、高松国際ホテル讃岐の間において1月例会を開催いたしました。

本年度スローガンである「和顔愛語~思いやりと感謝の心をもって」を掲げており、西村周子理事長の挨拶により、メンバー一同しっかりと理解することができました。

 新入会員入会式

そして、高松青年会議所は5名の新入会員(上半期)を迎えることになりました。

池田圭君、九十九太治君、坪井智之君、吉川佳孝君、米田照英君の5名です。

例会前には、会場入り口でお出迎えをしていただきました。

入会式では、真剣な面持ちで理事長の話を聞いております。

この力強い仲間とともに多くの事業を作り上げればと思います。

委員会紹介

委員会紹介があり、各委員会委員長がそれぞれの担いを話しました。

まずは、川西雅登室長が率いるLOM支援委員会です。

総務・広報委員会森浩之輔委員長

例会委員会井角文洋委員長

渉外委員会小泉直也委員長

つづきまして、北島準章室長が率いる未来の国際都市創造室です。

国際交流推進委員会吉村卓朗委員長

まちづくり委員会森平太郎委員長

最後に、住谷篤志室長率いる地域人材育成室です。

ひとづくり委員会合田政義委員長

人間力向上委員会筒井敏司委員長

 

褒賞式

最後に昨年度の委員会及び会員に与えられる褒賞式が開催されました。

最優秀委員会賞をとったのは、ひとづくり委員会です。

高松人間力大賞2016、少年少女島大使、教育実践事業等多くの事業がありました。

最優秀新人賞は、高橋正嗣君

最後に最優秀会員賞は、泉丈二君でした。

一年間、公益社団法人高松青年会議所をよろしくお願いいたします。

SNSでフォローする